2017年 06月 09日 ( 2 )

鳥はほとんどなしの探鳥会:花見川

先月葛西臨海公園で知り合った、「千葉県野鳥の会」に入会しました。日曜日事に観察会が行われている。
鳥プラス、自然観察会も行われるのがイイネ第四日曜日は花見川探鳥会 行徳(新浜) 谷津干潟など
埼玉からは遠く感じられるが、武蔵野線で1時間ほど行けて埼玉県生態系保護協会の催し物より楽だね
c0008948_1325294.jpg

                 ヒメコバンソウ  ブタナ
花見川公園10時集合の30分前に到着して、なにかないかと自首錬で、附近を散策する時間が楽しい
c0008948_15582815.jpg

ウワミズザクラとイヌザクラの違いは、聞く奴とは付き合いたくない、アレコレ説明して墓穴を掘るより
直にワカリマセンと答える。そんな人間でいたいナニ あんたいつも試すような意地悪な質問をするだろう 
c0008948_17553461.jpg

   打てば響く こういう業界はありがたい 光より早く「蚕」と教えていただく
c0008948_19362592.jpg

         カイガラムシで検索したら、ヒモカイガラムシと教えていただく
c0008948_19555889.jpg

                                  タカアザミ(帯化)?
c0008948_19593632.jpg

  団地のお住まいのMさんに聞かれた ハコベホウズキ 廃校のフェンスに絡んでいた。(初見)
                                     5月28日歩く

by takigoyama | 2017-06-09 20:16 | 自然 | Trackback | Comments(0)

兎が一匹・二匹・三匹さて何三匹捕まえられるか丹勢山

3年前に(小敦盛草)を見つけて今年その案内のリクエストが入る。花より山菜狙いが多いようなメンバ-
c0008948_7401434.jpg

 花期の遅れを心配したが、沼ノ平登山口のヤマツツジは見頃で、期待が膨らみます。
c0008948_848563.jpg

昨年はこの辺りで、青葉にオレンジやムラサキが映えていたが、ツツジは、外れなのか見当たらない
c0008948_963982.jpg

             ご婦人方はワラビが出てくると、肉食系山菜女子に変身して採りまくり
c0008948_98556.jpg

c0008948_99862.jpg

     だめだ今年は、シロヤシオは2~3本花付きも悪くおちょぼ口のままでヤル気ナシ
c0008948_9155234.jpg

      草本のオトメスミレは、昨年と同じ鈴ヶ岳に向かう、林道沿いに点々と咲いている。
c0008948_9182124.jpg

                             ズミも固い蕾で春本番には遠い
c0008948_9205839.jpg

笹原にはサクラスミレに交じりフモトスミレが 狙い野州董だけどそんなリクエストには答えてくれない
c0008948_9444712.jpg

                                 ツクバキンモンソウ
c0008948_945089.jpg

                                    ヒメヘビイチゴ
c0008948_946178.jpg

      O女史に案内せよと言われたら断れません、これで北海道の山に声がかかりました。
c0008948_9481543.jpg

  一匹 ワラビ 二匹 コアツモリソウ 3匹目の八汐ツツジは外したが先ず先ずの釣果だった
うまい餃子屋があるからと誘われた店 冷酒が置いていたので、まぁいいか 5月23日歩く

by takigoyama | 2017-06-09 09:49 | 自然 | Trackback | Comments(0)