2011年 01月 30日 ( 1 )

民意な道とバリ道を絡めて歩く陣場山

雁首(登りル-ト)と吸い口(下りル-ト)はバリエ-ション中は平和な道を歩く良いとこ
取のキセルハイキングみたい低山藪山歩きがTYAの本領発揮です。すこしは捻りたいね
鎌沢バス停-八幡橋コ-スを見送り和田バス停で下車下りは南郷山ル-トで計画する。
     なるほど八坂神社裏を登れば460m付近で草木尾根の合流するね
c0008948_11522557.jpg

なんだ和田バス停の向かいが取り付きだったのね、北西に向かう林道を分ければ尾根末端は
                    水仙が咲く南に面した畑脇に踏み跡が付けられていた。
c0008948_10172315.jpg

  標高差100mほどのきつい登りで道が緩むと左下から壊れた祠がある尾根と合流する。
c0008948_12555499.jpg

                               あそこまで行くのか山頂の小屋が見える。
c0008948_19433427.jpg
 
                       何回も立っているから醍醐丸はパスして巻き道を歩く
c0008948_1959346.jpg
 
                                     厳しいのは和田峠から続く木段 
c0008948_2003479.jpg
 
                                          風がないのが有難い
c0008948_2062644.jpg

                                      熱い熱いとKさんは半袖姿  
c0008948_2031025.jpg
 
  おもに奥多摩:陣場で見かける黄テ-プに黒マジックの山名は新ハイの大先輩Oさん  
c0008948_201329100.jpg

富士小屋沢とナマケ沢の中間尾根を降る計画が、ここはど左に見える南郷尾根が見当たらない
それもそのはず乗っているのが南郷尾根だものでまぁいいかこの尾根もお初だからそのまま
林道に降りる。道すがら本来の尾根末端を見ると難儀しそう地形で、踏み間違えてヨカッタ×2
c0008948_20272722.jpg

             山ガ-ルと新ハイオジサン 陣馬山新ハイキングコ-ス入り口近くで
                                               1月29日歩く
                

by takigoyama | 2011-01-30 10:17 | ハイキング | Trackback | Comments(0)