削られた山

男岳、女岳は身馴川の水源に城峯山塊の前庭として聳える山で、荒川左岸の寶登山より
不動山に引く尾根によつて、秩父の表街道とも隔絶されている為に近年迄知らる事のなか
c0008948_2142522.jpg

つた処である。然し鋭い尖峯二個、相擁するが如き独特の山容は帝都付近での秘流身馴川
  の清冽さと共に、手頃のハイキングポイントとして推称を惜しまないコ-スである。
    【新しき山の旅】ハイキング・ペン・クラブ著 昭和書房 昭和17年8月発行から
      身馴川は小山川と改名されて山は削られて帝都の復興に寄与した。

 昭和45年測量平成13年修正測量の地形図には山名はないが、国土地理院のHPにはある

by takigoyama | 2006-02-12 21:42 | ハイキング | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://takigoyama.exblog.jp/tb/3517965
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。