逆さ水

湯船に入るのは左足から、体も左肩から洗っている。左右どちらが先など考える事もなく体が
自然に動くだけだ、意識して右から動き出そうとしても、脳が拒絶反応をして嫌な気分に
襲われる。普通は、お湯に水を差して適温にするが。【湯灌:ゆかん】は逆で水に湯を注ぐ
c0008948_11435684.jpg

 葬儀では日常とは逆な事をやる訳ですね、着物を左前に着せるのもそうです。
焼酎のお湯割りは『逆さ水』と同じように、常温の焼酎にお湯を入れるのが正しいようだが
どっちが先でもいいような事でも、暖かい物に冷たい物を注ぐ動作に違和感が残る。

by takigoyama | 2005-12-24 11:53 | 覚え書き | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://takigoyama.exblog.jp/tb/3273723
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。