仙北平野を俯瞰しながら真昼岳を歩く:2

                 真昼岳避難小屋を遠景にして笹原の縦走路を行くメンバ-
c0008948_1042714.jpg

  息を切らして、登り待ち構えてパチリ いいロ-ケションで撮れれば、眼デジも軽くなる。
c0008948_12302160.jpg

                                   馬の背と女神山
c0008948_125479.jpg

     モデルの皆様 ありがとうございます。風景だけで人が写っていないと退屈な絵です。
c0008948_1352995.jpg

  先回りして写して、花をご報告 (オクエゾサイシン) ご新規さんに逢えないのが寂しい
c0008948_13245390.jpg

花に興味がある方は3人 歩くのが好きな方と覚えられない方とさまざま 煩わしくない程度に話す
c0008948_1346810.jpg

兎平分岐手前で地元のハイカ-が休んでいた。展望もよさそうなので、ここでお昼休み ご婦人方は
       食料を考えている。その場でカットして塩もみしただけのキュウリがウマイ
c0008948_1412726.jpg

心配した梅雨に捕まらず、北海道に続いていい天気。御料局の主三角点と国土地理院の三角点が並ぶ女神山
c0008948_14204532.jpg

              距離は長いが起伏の少ない道を選ぶ ショウキランが出てこないかな
c0008948_14481813.jpg

        ブユに刺されて治療中 虫に好かれる体質はあるのだろうか同じ人が被害にあうな
c0008948_15181553.jpg

c0008948_15183258.jpg

                 どこが白糸の滝かわかりません ここでそうめんが食いたい
c0008948_153047.jpg

       迎えの車が待つ女神岳登山口は近い、戦場のカメラマンのお役はここいらで終了

by takigoyama | 2017-07-10 15:31 | ハイキング | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://takigoyama.exblog.jp/tb/26803058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。