ピンネシリ~吉田岳~アポイ:3

    5~6人が山頂に立つと零れ落ちそうな、吉田岳を踏んでアポイ岳に向かう
c0008948_1126266.jpg

シラカバ ハイマツ 岩塊斜面 泣き所満載な場なタマランチ会長も静かにお喜びです。
c0008948_11344774.jpg

                   縦位置と横位置 某新ハイ誌 表紙にありがちな構図
c0008948_11364628.jpg

                               投稿したことはありません
c0008948_12191942.jpg

                                       イソツツジ
c0008948_11425366.jpg

ピンネシリ登山口からここまで大した距離ではないけれど、立ち去りがたい場面があって時間はかかる。
c0008948_1145040.jpg

遅かったのかい君のことを好きになるのが、こうやって逢えたからいいじゃないの~ ヒダカイワザクラ
c0008948_11531459.jpg

馬の背に向かう登山道は岩石好きな方にはたまらんでしょう、表面が風化して赤錆色のかんらん岩場に咲く
                      植物がでてきた。アポイヤマブキショウマ
c0008948_1242457.jpg

                                   アポイアズマギク
c0008948_12214471.jpg

                お花畑ね 時期が合わなかったのか誇大宣伝のようなプレ-ト
c0008948_125345.jpg

        測弁に毛があり、距は白色 葉は光沢があり巻き込む アポイタチツボスミレ
c0008948_12195499.jpg

                                    アポイクワガタ
c0008948_1223756.jpg

                                    アポイハハコグサ
c0008948_12242723.jpg

アポイとつかない奴との違いはわかりません そこがアポイなので同定しただけです。これは
分かりやすい、ズキン来るね関東では見られない、オオバナノミミナグサ 高山植物もいいけど  北海道で普通に見られるのもイイネ         5月30日歩く

by takigoyama | 2017-06-15 12:30 | ハイキング | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://takigoyama.exblog.jp/tb/26740768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。