美渓(横倉入)× 美撓み(ウノタワ)

名郷からの長い林道歩きも緑がきれいで苦にならないが堰堤工事なのかミキサ-車の往来が激しい
c0008948_10545738.jpg

                               仲間に入って写真を撮りたいね
c0008948_116356.jpg

c0008948_117252.jpg

   花びらは流れ何処どけて行くの、沢は流れて何処どこ行くのどうやら入間川に行くのか
c0008948_11141356.jpg

久しぶりの   タマランチ会長 決定来年はここでハナネコノメソウと対峙しよう
c0008948_1120372.jpg

                              自己イイネとポチを連発ですよ
c0008948_11325527.jpg

美尾根の次は美渓美撓みを流行らしたい 商標登録しませんご自由にお使いください
        ここでお泊りして朝のひかりで撮りたいとタマランチ会長が申していました。 
c0008948_11433059.jpg

     私が出会う風景 泣きそうになりました。
c0008948_11564826.jpg

  ミツバツツジを愛でながら昼飯 この先横瀬駅までにいい風景は望めないでしょう これで十分
c0008948_122105.jpg

c0008948_1222732.jpg

       4月26日 M山行で名郷~横倉入~ウノタワ~大持山~妻坂峠~横瀬駅と歩く                

by takigoyama | 2016-04-30 12:18 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://takigoyama.exblog.jp/tb/25560965
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by komado at 2016-05-02 23:06 x
美渓美撓みとはうまい表現!
個人的にウノタワ前後の稜線は奥武蔵随一の美尾根だと思ってます

それを考えるとあの辺りは狭いながらも素敵な所がギュッと詰まって濃い所ですね
Commented by takigoyama at 2016-05-03 08:55
同行したご婦人がkomadoさんも撓みの写真を
載せていましたねと、話していましたよ
アカヤシオ目当てなのか大持山で大勢のハイカ-
会いました。今年は春の進みが早いですね