山中湖村周辺二泊三日 花探し:1

標高1000mの山中湖村に建つ、高尾山の花名さがしさんのマンションに飲み放題送迎つきVIP待遇の接待で
寝室からは、朝焼け夕焼けの富士を眺められる角部屋で東海道自然歩道入口まで徒歩10分と申し分のない
好条件 別荘地脇の森に踏み込んだだけで、あるわあるわ花は終わっていたが、ダケカンバは生える高度まで
                              上がると蕾み~咲き始めのヤマシャクヤクが見られました。
c0008948_12232819.jpg

                                              クマガイソウ こちらは植栽かな
c0008948_12241336.jpg

マンションの附近を散策しただけでも、ホウチャクソウ ミツバウツギ エンレイソウ(終わり) 
c0008948_12384879.jpg

                                                         ウワミズザクラ
c0008948_1341652.jpg

徒長したように不自然の草姿のエゾノタチツボスミレ  オニグルミ 雄花雌花が同時に見られるケ-スは少ない
c0008948_13461414.jpg

4月半ばの野焼き1ヶ月後浅緑が萌え出して春が始まる。演習場は日曜日に一般に開放さてワラビ採りが入って
                         いる。迷子になりそうな広大な敷地に点景のように散らばっている。
c0008948_13511839.jpg

                                  戦車道  左巻きのもここにワラビ採りくるのだろうか
c0008948_1411984.jpg

               演習場があるから残った自然 来月の狙いはハマウツボ ベニバナヤマシャクヤク
c0008948_14474621.jpg

            アオマムシグサ                   ササバギンラン
c0008948_1452189.jpg

                                                           カイジンドウ
マンションのオーナ-Tさんと高尾山の花名探しさんとTを案内して野草好きの管理人のオバサンの車で演習場に
 入る門に、入会権を持つ地元の方が村民外のチェックしている。帽子の(恩)のエンブレムは山梨ならでは
c0008948_154767.jpg

                                              レンゲツツジと富士  2に続く

by takigoyama | 2015-05-27 10:07 | 自然 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://takigoyama.exblog.jp/tb/24169956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。