八幡平の温泉と花:1

           頭花に分泌したネバネバに虫が付着している ハチマンタイアザミ初見
c0008948_023156.jpg

某旅行会社の八幡平高原ホテル3連泊を利用して、観光地巡りよりのほったらかしがうれしい中2日を使い後生掛温泉
―毛せん峠-名残峠-玉川温泉 茶臼岳登山口―源太森―八幡平―藤七温泉と花と温泉を楽しんできました。
9年ぶりの再訪にその当時は知らなかった(ハチマンタイアザミは2002年9月に新種と確認された)事情に詳しい
ホテルの方の案内で見られたのは幸運だった。クモ毛は無く葉の切れ込みが浅いなど似たチョウカイアザミとは違う
c0008948_16204694.jpg

         茶臼岳登山口まで送って頂く 振り向く岩手山は裾野は見ているが山頂は雲の中 
一年振りだとホソバキソチドリだかコバノキソチドリだとかキソチドリかなと人生これまで悩んだ事がないのにラン
     に悩まされしたり本人達も知ったことじゃないないでしょうからキソチドリと決めてしまいましょう
c0008948_22485372.jpg

                                                          ワタスゲ
c0008948_22494889.jpg
  
   環境的にそろそろ出るころと妻に話しかけているとムシトリスミレの今まで見たことがの大群落にウットリ
c0008948_0205328.jpg

肉食系のモウセンゴケ 昆虫には赤い腺毛の先に付く水滴(分泌物)が密に見えて寄って来て捕食されるのだろうか
c0008948_22551717.jpg
 
                  イワカガミ、ムシトリスミレの群落に負けじと火をともすようなアオノツガザクラ 
c0008948_23194598.jpg
 
                                          下界は青空でも山はスッキリしません 
c0008948_23213264.jpg
 
               見た目はダイモンジソウ系でも色違いにドキドキ アカベンダイモンジソウ 初見 
c0008948_23285918.jpg
 
見た目は同じでもサイズ違いで別物と勘違い(中)タカネトンボ(右)花数が多く大型でミヤケランと期待したが育ち
                     が良いだけと判明しました。無理に分ける必要もないようなそっくりさん
c0008948_0351623.jpg

温泉までは車道を2キロばかりこの道沿いもトウゲブキにモウセンゴケ、シロバナツウウチソウと花がたのしめる。
茶臼岳登山口に送っていただき帰りは藤七温泉に浸かり迎えの車を待つ  なんてうれしいサ-ビスでしょう
c0008948_04996.jpg

建物内にある内湯に併設された囲いがある。露天風呂より文字通り青天井の露天風呂が気持ち良い藤七温泉
                                                         7月27日歩く                                                       



                                           
      

by takigoyama | 2012-07-29 00:23 | ハイキング | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://takigoyama.exblog.jp/tb/18280835
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by フクシア at 2012-08-08 17:26 x
こんにちわ。
八幡平に行く話しは存じておりましたが、お師匠の後を追うように私も行って来ました。
ハチマンタイアザミに是非お目にかかりたいと思っていましたがどうやらふられたようです(ーー;)

見返峠の所に花のガイドがありましたが、その中にウゴアザミの写真がありましたが、そのウゴアザミにもふられたようで・・・。やはり事前の知識不足が祟ったようで、次回行く時はしっかり予習して行きたいと思います。
レアな花に遇えて良かったですね。
Commented by takigoyama at 2012-08-09 21:32 x
事前調査でハチマンタイアザミをゲットできたのは、幸運でした。
山の中では見られませんよアスピ〇〇ラインの車道沿いで知らないと
パスしてしまいます。茶臼岳登山に送っていただく際にリクエスト
して止めて頂き見られました。地味ですが、虫が付いているのが
ポイントです。