燃える秋:揺れる愛行方不明の愛を探しにオッ立南尾根

c0008948_2384780.jpg

なにソレ俺は愛しているだとか、好きと言ったのは、言葉をケチっているんじゃないがこれまで3回だけだねとお仲間談
c0008948_23232096.jpg

ブナやミズラの黒ずんだぱっとしない黄葉で楽しめなかった先週の堂平に比べてオッ立南尾根は赤物が多い
c0008948_12295936.jpg

                   これほど緋色の記憶は半月峠以来かなEOS10とベルビアで撮っていた頃
c0008948_14225843.jpg

    おむびころろんと落ちたら、止まる所を知らない急登にお休み場を見つけて見上げれば赤の大安売り
c0008948_1441561.jpg

枕を濡らしたこともある一人なら静かにに泣かせてくれと言いたくなるような紅葉 オイオイ置いていくなよ
c0008948_14563998.jpg

                  行方不明の愛は足下にあるのか、そもそもそんなもは元からないかもしれない
c0008948_15392229.jpg

                                        とビブラムソ-ルさんもおしゃっていました。
c0008948_15571229.jpg

                                      オッ立1301mカソコソと紅葉は終わっている
c0008948_1664193.jpg

                                結局愛の棲みかはここなのか笹一待っていろよと9年目
c0008948_1684918.jpg

 愛を失くして彷徨う人とは若輩者の私からはキッパリと言えないもどかしさがある。強制終了の前に本業を少し
c0008948_16235916.jpg

  頭花は同じでも葉が違う 9月の高尾では見つからず、何かないかとブラリ歩きで見た。ハナヤクシソウ
c0008948_16472546.jpg

ルコウソウ(縷紅草)熱帯アメリカ産の花にを付ける漢字やセンスがいいね
c0008948_16565030.jpg

メギ赤熟 この実を見れば思い出す人がいる合掌 乗り越しもせず帰るなんてTさんらしくない 11月5日歩く





続く

by takigoyama | 2011-11-05 23:08 | ハイキング | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : https://takigoyama.exblog.jp/tb/17059382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by れれちゃん at 2011-11-06 09:00 x
行方不明の愛って、何だろう??気になるなぁ。。。

9年越しの愛の行方も気になりますねぇ(笑)
昨日は近くにいたんですヨ…ウチは、笹子雁でした。
山も、笹一も、紅葉が綺麗で(笑)
愛に溺れて迷子なっちゃってる人もいたりして~人間ドラマも楽しみました^^;
Commented by フクシア at 2011-11-06 16:44 x
あらら、近場でこんな奇麗な紅葉&黄葉に遇っちゃって!おまけにハナヤクシソウも見つけて!
私もハナヤクシソウを探しているのですが、こんなにどっさり咲いているのですか!もうビックリマークが付きっぱなしです!
Commented by takigoyama at 2011-11-06 17:27
れれちゃん何時頃だったのこちらは14:50-16:10それらしき人
は見当たらなかったな、温暖化なのかな巨大石油温風ま出番がなくてチョイさむでしみわたる生しばり原酒もなにぬるカンのよう
でいまいちでした。迷子のお方はリアルそれとも毎度憎まれ口笑
Commented by takigoyama at 2011-11-06 17:37
フクシアさん狙って見る花もあれば、あっけなく感動もなしに
見る花もあったりして、道証地蔵に向かう林道下を何気に
除いたらばったりうれしい出合いでした。雲取の紅葉をこれでも

かと拝見していたので一矢報むくいたのかと自己満足でございます
Commented by れれちゃん at 2011-11-08 07:44 x
お姫様達はかぼちゃの馬車に乗って(笑)ばびゅーんと13:10到着、帰りは笹子駅14:35到着でした(^^)
タッキーさんが笹一を視野に捕らえた写真に写ってるかもしれませんねぇ、あたし(笑)
ツンツン (*゚ー゚)σ イマイチって言いながら、来年もまた行っちゃうんでしょ?(笑)
迷子の男性はリアルですので、毎度憎まれ口←このお言葉は返上いたしまするぅ<(_ _)>

ハナヤクシソウに似たよな花付きのがあったけど、全部ヤクシソウだと思ってて見なかった^^;
葉っぱもよく見るようにしなきゃですね。 
Commented by takigoyama at 2011-11-08 10:56
新酒祭りは巨大ファンヒ-タ-も役に立たない寒さに震えながら
内から温める「生しぼり」がうまいね、米沢山で霧氷にあった初期
から比べると温暖化を酒の味で感じるな

多分まだ見逃しているのもがおありでは、フトボナギナタコウジュ
(太穂)ナギナタコウジュに比べて穂先が太いです。
高尾、景信山、小下沢林道周辺で気にしないと流してしまうね