坂道で遊ぼう茗荷谷~池袋

茗荷坂-蛙坂-切支丹坂-服部坂-大日坂-鷺坂-八幡坂-目白坂-胸突坂-幽霊坂-豊坂-日無坂-富士見坂-宿坂
c0008948_23171480.jpg

 都庁方面が望める(左) 日無坂 (右)富士見坂 目白通り目白台二丁目から南へ下る一度で二度おいしい坂
c0008948_1053376.jpg

目白坂下南を東は鷺坂を経て細道沿いは八幡坂-鳩山会館裏に至る。その先を左に鼠坂を下れば音羽通り
c0008948_10143276.jpg

                    人ごとながら固定資産税が気になる邸宅が連なる文京区音羽一丁目 鼠坂
c0008948_13502884.jpg

  目白坂を登り関口小学校沿いを下れば神田川遊歩道を進んで 椿山荘冠木門の並びは、関口芭蕉庵と水神社
        の間は胸突坂画面右は細川家のお宝倉庫(永青文庫)坂下を駒塚橋で神田川を渡ると早稲田
c0008948_1455367.jpg

新江戸川公園を胸突坂と挟んだ西側は幽霊坂 ひと通りが少ない夜道で付けている訳ではないのに前を行く女性が
  速足になってムッとした経験は男なら誰でもある、その昔ならここは男女問わず逃げ出したくなる坂でしょう
c0008948_13304625.jpg

地方に行くと、屈託がなさそうな通学の子供たちにおはようございます、こんにちわと挨拶さてうれしくなる事がある。
東京では教育方針が違うのかそんな場面には出合わない、目白台一丁目 豊坂辺りでは、なにか小学生でも緩く
 生きていなそうな雰囲気があるなそんな制服姿がキミキメのお子達にごきげんようと挨拶されてもオジサンは困惑
c0008948_17131448.jpg

日無坂を下って西へ左に南蔵院を見やり宿坂を上がれば目白通りでて鬼子母神表参道に導かれ北上すれば池袋駅
                                                        10月13日歩く



 

by takigoyama | 2011-10-14 23:17 | 覚え書き | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://takigoyama.exblog.jp/tb/16973477
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。