聖武連山と能岳

ふたつ合わせて標高は(1090m)これでは一本とはいえないよう低山を落ち穂拾いのように歩く
c0008948_123631.jpg

上野原駅→棡原橋2240円バスはなし↑トンネルを抜けて聖武連橋手前から取り付く
c0008948_17411149.jpg

スズタケを掻きわけて数分で廃屋とは言えないそれほど朽ちていない空家を見る。帰りに車道
に降り立つと車の往来は3分に一度ぐらいらなのに運良く地元の人と出くわして挨拶をしてこれ幸いとアレコレ事情聴取、廃屋は地元の方の別荘、聖武連山はこの付近をそう言っている、中見山は知らない気になる(しょむれ)由来も分かりません、まぁこうして軽いやり取りをするのが楽しい
c0008948_19361773.jpg

        殿中でござる、まぁ12月だからね電柱沿いに登れば山頂に導かれる。
c0008948_194929.jpg

 聖武連山三角点と NHKアンテナと西に富士が望まれるが なんで来るのと言われたような
c0008948_19564214.jpg

c0008948_200201.jpg

運転手さんここに良く送ると促された登り口まではタクシ-降車(棡原橋)から戻りほんの数分
c0008948_20162643.jpg

山道は巻いて巻いて水平道が続く、(東相模CC)境界石が煩わしいほど警告している
c0008948_2018284.jpg

平成20年3月吉日の新しい標柱が立つ能岳 この先展望は良い松食い虫の被害で伐採
されたよし奈良倉山~三頭山双眼鏡を覗けばうす化粧の奥秩父も見え、手前には扇山から
丹沢山塊 倉見山と申し分ない展望が広がる。八重山は四阿もある軽く登る宴向きの山です。
c0008948_20374765.jpg

能岳に南に下れば石仏、なぜここに古い地図を見れば北東に破線路があり、享保2年
c0008948_20483919.jpg

と刻まれた、面影は206年の風雪をへ経てまろやかになり山歩人を楽しませるアイテムだ
c0008948_2194373.jpg

                                              11月30日歩く

by takigoyama | 2008-12-01 12:03 | ハイキング | Trackback | Comments(1)

トラックバックURL : https://takigoyama.exblog.jp/tb/10237493
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gupfb0lf : ふりす at 2008-12-02 14:19 x
rtfy6xlg

弟が最近やたらとリッチだし機嫌いいし仕事何してんのか聞いてみたの!
したらアイツこんな事やってやがったよwwww
だから俺もやってみたら初日なのに楽勝で5万ゲット出来てしまったよヽ(´ー`)ノ