ウツボグサ

初夏に紫色の花を咲かす、ウツボグサも枯れて茶色になっている。花穂の姿で
それと解るが、ロゼット状の葉がきになる。夏場草むらの中でこのような状態で
目に触れることはない、多くの図鑑には花後の写真は掲載されていない、まあ

老醜はだれでも見たくはないだろ、でも花当てだけで楽しむのは小学生までだ

c0008948_0541434.jpg

# by takigoyama | 2004-12-31 00:55 | 自然 | Trackback | Comments(0)

大岳山のゴマちゃん

大岳小屋の東、縦走路に出る前に岩場がある。戦前には良く登られていたコ-スだ
武蔵五日市駅からタクシ-大岳林道まで入る。木橋を渡ると、そこが御坂尾根の
取り付きだったひと登りすると、良い道が上がってきていた。植林帯を抜けて

西から末端に岩場のある。尾根が合わさると、普段見ることのない、大岳小屋が
見える。わずかで護摩壇岩の基部につくと、ボッカ道が左に向かっている。
これを捨てて赤テ-プに導かれ、慎重に歩を進める。一息つき見上げると岩場の上
には青空が拡がっていた。それほどの恐怖感もなく縦走路にでる。
H16.12.15日歩く

c0008948_17561675.jpg

# by takigoyama | 2004-12-20 17:56 | ハイキング | Trackback | Comments(5)