<   2013年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

第一回スミレ教 信者の集い:長野

c0008948_021101.jpg

c0008948_15414144.jpg

c0008948_15415832.jpg

c0008948_1542739.jpg

c0008948_15424029.jpg

c0008948_1542538.jpg

c0008948_1543962.jpg

c0008948_15464974.jpg

見たスミレ タチツボスミレ ケタチツボスミレ フイリシハイスミレ シハイスミレ マキノスミレ アケボノスミレ
エゾアオイスミレ イブキスミレ フイリヒナスミレ ヒカゲスミレなど 4月29日歩く

by takigoyama | 2013-04-30 00:21 | 自然 | Trackback | Comments(4)

愛を語る言葉が見つからない

ギャラを払って読みたい 金をもらッテもアカンベ~ そんな中で某メルマガの素敵な主人に会いたくてアルコ-ルを         含む飲料水を手土産に、危篤な読者は、釣られて お会いしてきました。
                     
話の接穂を見つからない屋根 初対面なんだもの手探り状態は板しか無い何時もの変換間違いと言いつつ次へ
c0008948_214567.jpg

           カメラ操作にアタフタとしていたらスタバと看護師さんの後ろ姿をゲットできなんだ
c0008948_2155854.jpg

c0008948_2163367.jpg

悲しみは栃木、群馬を向けて東武線 悲しすぎて 電車はパス 某株主様 優待券は賞味期限が切れる前に下さい
                            と小ネタをはさし筒次へ
ここで業務連絡です。ビ-ルはエビスとモルツでした。
c0008948_21151485.jpg

c0008948_21143681.jpg

                        埼玉県日本マンホ-ル蓋学会 支部長としてこれは外せないでしょう
c0008948_21172731.jpg

越谷市コミセンに詩吟で来ている鬼嫁(愛妻)と合流しないでバリエでツマミを買って帰る4月28日歩く

by takigoyama | 2013-04-28 20:48 | 覚え書き | Trackback | Comments(0)

登って下ってまた登る:小仏城山周辺

連休初日の土曜日は天気が良くて、ハイキングに行くのは今日でしょうと8:12発小仏行きは3台で出発
    陣馬高原下行き恐ろしい程の長蛇の列ができています。これだと高尾山は大渋滞だね
   満員車内も日影と大下でハイカ-をが降りると、小仏まで乗った客はそれほど多くはなかった
c0008948_11413872.jpg

  ショ-トカットを2度してヤゴ沢入り口へ Fさんのガイドで今日は未知の尾根を二本歩ける
c0008948_1744585.jpg

途中細い水流をまたで行くと左手すぐ上に山仕事小屋がある。 新ハイキング92年6月 この頃歩いて見たかった
                          今じゃエアリアにも乗っているスタスタコ-スに格下げされている。
c0008948_1726230.jpg

                                                 新緑が眩しい縦走路に出る。 
c0008948_17312962.jpg

                                                   カメラを向けたくなるよね
c0008948_19592583.jpg

                         何時も巻いてしまうピ-クはここだったのか、下って振り出しへ戻る。
c0008948_206292.jpg

                                                        ここから登り返す
c0008948_2064681.jpg

     ランの居住地は伐採されてお陽様の直射を受ける様になってしまった、残念 他のランは壊滅かな
c0008948_20114042.jpg

 小仏城山の広い山頂も、座る場所を探す程の激コミ ウワミズザクライヌザクラ 9月11日修正
                                    オネサンこっち向いて私寂しいの

c0008948_2015824.jpg

  チビッコ山ガ-ルにウツトリ
c0008948_20202313.jpg

高尾駅で出会ったシダの調査に浮行くSさんと、伐採されて明るすぎる尾根になってしまった、ここで、スワスミレの
        お住まいを教えて頂いたTさんと一日で数少ない知人に二人会うなんて イヌボウだね
c0008948_20275840.jpg

   今日は、ググット来る花な、無いと見きってマクロに休暇を取らせて17-70ズ-ムだけ チゴユリ
c0008948_20313573.jpg

                                                         ナルコユリ
c0008948_20321196.jpg

                                                    ヒトリシズカ(青軸)
c0008948_2034498.jpg

イヌシデ  高尾へ戻り何時モツ家へ 気になるのはあのオヤジ.はどうしたのか 4月27日歩く

by takigoyama | 2013-04-28 11:41 | ハイキング | Trackback | Comments(0)

酒とカメラの日々:亀有散歩

c0008948_2294140.jpg

                                    中之台小学校の後輩よおじさんの年金を頼むよ
c0008948_22122872.jpg

   市之台中学校の同窓生がやって店は居抜きで買われ、てコジャレタ西洋蕎麦屋に変わった お勧め
c0008948_22163931.jpg

                             エビスビ-ル 春鹿(奈良の酒)稚鮎の天プラ など 激ウマ
c0008948_22211093.jpg

                                       千円でベロベロに、私はそんな人になりたい
c0008948_2222184.jpg

                                          ハイキングとバイクの師匠 ウラワさん
c0008948_22232920.jpg

                                               後ろ姿で語れる男になりたいね
c0008948_22253510.jpg

                                                     とりあえず撮った一枚
c0008948_7242159.jpg

                              「しらくら」 この器にはどのツマミが合うかな 砥部焼を買う
c0008948_22263192.jpg

                                             哀愁の背中を持つ男になりたいね
c0008948_22282217.jpg

                                                      本を読む男もいいな
c0008948_22303969.jpg

                                   汚いが美しい亀有食品市場 所謂三丁目の夕日的
c0008948_22331629.jpg

キレイ 清潔 つり革にも掴まれない 除菌シ-トも欠かせない そんなキレイ人に一度体験してもらいたい
c0008948_22405236.jpg

つけ麺道知らなかったな レジで3分待つのも苦痛なのに、3人待っているだけでもハイサヨナラ
c0008948_2243391.jpg

c0008948_22414595.jpg

                                                          4月26日歩く

by takigoyama | 2013-04-27 22:11 | 覚え書き | Trackback | Comments(0)

なんちゃって、なるかみすみれ

c0008948_9322340.jpg

                                                     2007年4月30日
モドキだとか 思い込みとか おまけしてとか 人それぞれのナルカミスミレがあります。コレも紫条が残る
             純白品じゃなければ 鳴神の冠を付けたくない
c0008948_9475229.jpg

                                              桐生タイムス 1994年5月10日

by takigoyama | 2013-04-25 09:37 | 自然 | Trackback | Comments(0)

フイリナガバノフモトスミレ(仮称)

c0008948_9132185.jpg

            08年4月26日撮影 当時は随分と大きな葉をつけたフイリスミレと思っただけでした。
c0008948_951851.jpg

ミニ群落 葉先が摘まんだように細く長くナガバノスミレサイシン風です。でもこの山では見たことはありません
c0008948_957653.jpg

 先が尖るものや、三角形になる個体もありますが、いつも見るフイリフモトスミレとは明らかに違います。
c0008948_1005964.jpg

         ↑2011年5月4日 この時も胸さわぎがするだけで、何かの交雑種とは思い浮かびません
どうだ長いだろうとベェ~と舌を出したよな葉と左は縦と横の幅がフモトスミレにしては、おかしな葉 右は標準
c0008948_1051895.jpg

                                                     2011年5月4日
c0008948_101375.jpg

                                                ヒトツバエゾスミレ単葉タイプ
c0008948_10133639.jpg

ヒトツバエゾスミレ☓フイリフモトスミレお世話になっている上州花狂い植物散歩さんにご教示頂き、両者の組み合わせではと考えています。

by takigoyama | 2013-04-23 09:13 | 自然 | Trackback | Comments(2)

東京の桜は早かったが北関東の山は行きつ戻りつ

c0008948_12595950.jpg

若干2名の方に支障もしくは師匠と呼ばれているTさん、11年12年と開花は見ていません、今年はどうかな
                                   口だけ師匠の汚名は執念で、見つけて免れました。
c0008948_1383766.jpg

ここにはエイザンスミレも少しあるので、フイリスルガキクバスミレの期待もありますね 独り言
c0008948_1317303.jpg

          重弁のようで異型異怪ですね アップして気がついた次第で(T_T)
c0008948_13174527.jpg

                                                        抱いてほしいの
c0008948_13185670.jpg

                                                         コガネネコノメ
c0008948_13201310.jpg

(左)手持ち撮影 F3.2 ISO800 1/8秒 (右)三脚 レリ-ズ使用 F4.5 ISO400 0.8秒 右でもボツ画像
寒いねとつぶやいたら、妻に怠け者は寒いのよといじめられた アップの画像も寒い 4月20日歩く

by takigoyama | 2013-04-22 13:06 | 覚え書き | Trackback | Comments(4)

沖縄離島の旅(慶良間諸島) その他の画像

c0008948_10444367.jpg

                    土産の久米仙と島ラツョウをツマミに、グダグダやっているので進みません
c0008948_10483487.jpg

c0008948_10495177.jpg

                                               沖縄でガリガリ君 コンポタ味
c0008948_10535121.jpg

                                                         奥武島 畳石
c0008948_10551097.jpg

c0008948_10563592.jpg

                                                        那覇市 泊埠頭
c0008948_111419.jpg

c0008948_1112682.jpg

                                             海のキリン 久米島行きフェlリ-で
c0008948_113105.jpg

                                                          雨の国際通り
c0008948_11205210.jpg

c0008948_11211737.jpg

c0008948_11213341.jpg

c0008948_1131093.jpg
 
                                                            市場本通り 
c0008948_11334338.jpg

                                           ムラサキオカヤドカリがつけたトレ-ス
c0008948_11335132.jpg

c0008948_11363767.jpg
 
                                                              ガヒ島 
c0008948_11382217.jpg

                                                              久米島
c0008948_11402636.jpg

c0008948_11404583.jpg

c0008948_11405249.jpg
 
                              ナ-バ-ラ-(ヘチマ)チャンプルで泡盛を飲む 座間味島
c0008948_11425318.jpg

c0008948_11431177.jpg

                                                     窓の向こうは東シナ海 
c0008948_1147752.jpg

海亀 阿嘉島 大雨にもあったけど天気に恵まれて ケラマブル-見られた良き旅でした 4月14日-17日歩く                                                       

by takigoyama | 2013-04-22 10:46 | 覚え書き | Trackback | Comments(0)

沖縄離島の旅(慶良間諸島) 日本マンホ-ル蓋学会埼玉支部

c0008948_21461753.jpg

                                     先ずは沖縄本島 那覇市:市場本通り 消火栓
c0008948_2149356.jpg

                                                             電線類
c0008948_21503167.jpg

                                                            沖縄電力
c0008948_21535486.jpg

                                             クジラと村章を描く 座間味汚水蓋
c0008948_21583447.jpg

                                         座間味 空気弁 波模様が沖縄を感じる
c0008948_2303846.jpg

c0008948_2159160.jpg

                                                        座間味 止水弁
c0008948_223529.jpg

                                  慶良間鹿と慶良間ツツジをえがく汚水蓋(阿嘉島)
c0008948_22374110.jpg

                                                       慶留間島 消火栓
c0008948_22412935.jpg

                              ケラマシカと重要文化財 高良家を描く 慶留間島 汚水蓋
c0008948_22433616.jpg

                                                 渡名喜島 村章入り 汚水蓋
c0008948_2245133.jpg

                               村花 カワラナデシコと村最高峰を描く 渡名喜島 汚水蓋
c0008948_2324176.jpg

                                            久米島 仲里 ミンサ-柄? 汚水蓋
c0008948_2355135.jpg

                                                       久米島消防 防火槽
c0008948_237591.jpg

                                                        久米島町 奥武島


                                                          

by takigoyama | 2013-04-21 21:46 | 覚え書き | Trackback | Comments(0)

沖縄離島の旅(慶良間諸島) 花編

c0008948_17183910.jpg

ひと目ではムラサキ科タチカメバソウに似ているが、何科かも見当がつかずアレコレ検索キ-ワド-を代えて
繰り返して、リュウキュウコザクラ:サクラソウ科:トチナイソウ属と判明しました。ネットてありがたいね
花びらも凹んでいなしに 葉もサクラソウ科に見えないコレでは、悩むの仕方がない 座間味島 高月山 展望台
c0008948_1756487.jpg

               沖縄の海と青空にマッチしたハデな赤の 慶良間ツツジ 慶留間島天城展望台
c0008948_1811456.jpg

                                    八重山スズコウジョウ 久米島 車海老養殖場
c0008948_1823877.jpg

                                                  琉球インゲン 渡名喜島
c0008948_18262241.jpg

               関東では見られない サツマイモの花が見られたのも 嬉しいね 座間味村
c0008948_18302561.jpg

                                              シマアザミ 阿嘉島 西浜ビ-チ
c0008948_18334327.jpg

    白砂と海を入れてこんな場所に咲いていますと 解説風に撮ったハマダイコン 久米島 イ-フビ-チ
c0008948_18385237.jpg

三郷市内でも江戸川や空き地に見られる。明治初期に沿海地に帰化したシナガワハギも海岸で見ると一味違う
c0008948_1916433.jpg

                                                    ハマエノコロ 座間味港
c0008948_20113225.jpg

                             スミレLOVEには鉄板のリュウキョウコスミレも 外せません
c0008948_19222238.jpg

                                                        ハイニシキソウ
c0008948_19305049.jpg

                                                           ノアサガオ
c0008948_19311622.jpg

                                    サンゴを加工して作った壁に咲く ヒメキランソウ
c0008948_19391471.jpg

c0008948_19394074.jpg

                         ナンゴクネジバナ 自分では写っているだけの定番のつまらに写真
c0008948_19461311.jpg

こちらも見たかった キツネノヒマゴ 久米島比屋定パンダ(崖)展望台付近でバス時間を来にしながらもゲット
c0008948_19494765.jpg

                                                            ルリハコベ
c0008948_19512090.jpg

c0008948_19572577.jpg

                   三番瀬や江戸川で見られても 潮が似合う沖縄がイイネ ウシオハナツメクサ
c0008948_19521211.jpg

 バスに乗り久米島空港へ向かえば、沖縄ともお別れ最後の最後でお目にかかれたベニバナルリハコベ

by takigoyama | 2013-04-21 17:32 | Trackback | Comments(0)