<   2012年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

無口な時を楽しむ奥武蔵そして:酒を相手に会話をするもつ家

c0008948_15211025.jpg

秩父往還(吾野道)旧正丸峠 秩父側は絹を積んだ荷駄が現れてもしっくりと来る古道匂いがプンプンとするて毎回
                            同じようなことを書いているね 雪が付いてさらに写欲がました
c0008948_15495458.jpg

                                           車道が通じて役目を終えた虚空蔵峠
c0008948_15544935.jpg

サッキョ峠-牛久保峠-七曲り峠(アガリッキリ)と五個目の峠には 犬の鳴き声にお犬様の足跡だけ嫌いなの犬は
c0008948_15571180.jpg

     対抗できるようにストックを長めに調整したり首にフォツスルを下げたりと人それぞれ心配ごとがあり
c0008948_16114589.jpg

                                         今日のお仕事はカバ岳南西尾根を降る
c0008948_16245724.jpg

c0008948_16271832.jpg

           散乱する伐採地に仕事道は見つからない尾根末端を外して、沢沿いに道を見つけて下る
c0008948_16301278.jpg

                                一日に2本しかないバスを捕まえて芦ヶ久保駅へ向かう
c0008948_16361452.jpg

15:30分だもん祭りの前の静けさか、奥まで詰めても10人が限度に5人ばかりの客は無口のままで目の前の酒と
話すだけて連れはいない一人客だけ、これがいいのよ耳障りな会話もなしに飲むだけがタマランチ会長忘れかけていたつぶやき ホッピ-400円 煮込み350円 焼酎追加は(中)Wで300円 ささっと飲んで立ち去る年寄りになりたい
c0008948_17185822.jpg

c0008948_17253078.jpg

                                        今日はロ-トンヌの焼き菓子をお買い上げ
c0008948_1727728.jpg

c0008948_17272687.jpg

                            あぁ 春の妖精たちに会いたい雪遊びをした  1月26日歩く

by takigoyama | 2012-01-27 15:21 | ハイキング | Trackback | Comments(0)

キタ-!!松浦本 平和だね~

今日は届くかと毎日のように郵便受けを見ていたが日曜日の午後に届いたようだ送料込みで1600円なり
c0008948_955944.jpg

 あそこは載っていなだけで(お先に歩いたみたいな密かな楽しみもある) もちろん未(知:道)も多く楽しいね
c0008948_12155442.jpg

宮内本松浦本と誰がいいだしたか定着しているね 待っているだけで届いて読めるのはありがたいなら
芋虫くじら宮内君が再度帰還されたならば、必ず捲土重来の意気を以て・・・岩科小一郎 昭和19年6月 奥多摩
特別行為税 ヒマワリにトンボ の図柄 古書は蔵書印や奥付けも楽しめる 出版が特別な行為だった頃が有ったようで
c0008948_1315121.jpg

今は大東亜戦争は愈々凄惨苛烈の度を加へ、文字通りの喰うか喰われるかの連続的決戦の段階に入った。まえがき
 国防登山読本昭和19年1月 余白には 四月沖縄上陸を聞きつつの書き込み 特別行為税相富額拾銭
c0008948_13544168.jpg

奥付けに貼られている。著者や出版社が描かれた切手状の一葉の名称を教えてください

                                  そのまんまで奥付紙はなんでしょう 1月23日寒い

by takigoyama | 2012-01-23 09:55 | 覚え書き | Trackback | Comments(2)

古地図散歩 小菅から千住そして生コロッケ

粗方半世紀も前の出来事だもの記憶はございません、行った事だけは覚えているね常磐線沿いに綾瀬駅は子供の
足でも30分はかからない、綾瀬川(伊藤谷橋)を渡ればソコは小菅拘置所(現東京拘置所)赤レンガというより
記憶にあるのは周囲に張り巡らていた高い塀だけ塀の中には知り合いがいるわけじゃございません、千住新橋を渡り
c0008948_15532813.jpg

駅を見れば発作的にビルを建てた(三遊亭円丈 談)そうマルイはどこですか駅のそばそば屋はどこですか駅のそば
    てお前は立ち食い屋か、駅を見れば用をしたくなり小腹が空いていれば駅ソバを食いたくなる今日この頃
そんなツッコミはどうでもいいやね、ロゴは〇1〇1 念のためオイオイじゃございません それが今じゃ千住だけに
〇1〇1をひっくり返してシアタ-1010(センジュ)小松政夫VSコロッケ爆笑昭和のヒ-ロ-ズ!開演までの道草なの
                             監獄内にある三角点4.0m 現地形図0.0mもきになる物件
c0008948_15555525.jpg

小菅監獄内に三ヶ所のレンガ工場  正面入口に残る赤レンガ煉瓦の積み方  小菅煉瓦製造所
c0008948_16233782.jpg

明治の地図に荒川放水路が描かれていないのは昭和40(1965)年には、従来の荒川本流のうち岩淵水門から海
までを「隅田川」、放水路を「荒川」と呼ぶよう変更されました。中学生の頃こんな話があったな 荒川放水道100年
c0008948_1022914.jpg

c0008948_10232454.jpg

                                             無邪気に遊ぶ子供たちに癒される
c0008948_10241482.jpg

千住新橋を渡れば宿場町(千住) 江戸切絵図にある名倉医院は骨つぎの代名詞チェ-ン店見たいね各地にあるね
c0008948_10335737.jpg

c0008948_1034158.jpg

                                             開演時間まで、にもうひと歩き
c0008948_10361960.jpg

宿場通りファミマを右に下りてヤナカコ-ヒ-生豆のその場で焙煎する 隣はス-パ-には置いていない野菜が
出ている八百屋 ミョウガタケ(茗荷の親)をお買い上げ 子供だったら今頃3本で200円はするねそれが10倍ぐらい
                                      でたったの150円 薬味によし酢漬けでもよし 
c0008948_1185292.jpg

乳母車のママが2人 ロ-ラ-ボ-ドの女の子が来る 絵になりそうだ振り向きざまに狙って撮るまさにショットだね
c0008948_119860.jpg

                乳母車 阿久 悠さんの詞だったのね  今じゃベビ-カ-これじゃ歌にならないね

コロッケの毒のある早送りモノマネに締めは小松政夫さんと言えば電線音頭とコロッケ(北島三郎)祭りとのコラボ
に大笑い、駅から離れた飲み屋に佇む男が1人夜干に自転車が数台出来すぎたシチエ-ション一人なら待ったが
c0008948_11391197.jpg

連れがいるから寒い中待たせられない次善手の駅ビル三崎港(寿司)で一杯やってお帰り 1月18日歩く

by takigoyama | 2012-01-19 14:06 | 覚え書き | Trackback | Comments(0)

休みなの~聞いていないよ神谷バ- 亀戸-浅草を歩く 2

    
c0008948_18184394.jpg

 ここは オリンパスPEN E-P1ラフモノクロモ-ドで撮りたいていかにも でもカメラがありません
c0008948_2028443.jpg

                          亀戸水神宮-蔵前通り-亀戸香取神社-亀戸-天満宮へ
c0008948_2035261.jpg

c0008948_20382762.jpg

                       安藤広重 名所江戸百景 亀戸天神境内 とほぼ同じ位置より写す
c0008948_20441660.jpg

c0008948_20592539.jpg

 レディス・アンド・ジャントルマン・アンドおとっあんおっかさん、オコンバンワ 切絵図にある
                     創業 文化二年(1805年)船橋屋 くず餅お買い上げ
c0008948_21224150.jpg

c0008948_2132085.jpg

                              十間川を北へ進んで浅草通りとぶつかるは柳島橋 
c0008948_2145374.jpg

                   スカイツリ-はもぅいいでしょう なにかないかとコレを採用したザンス
c0008948_21495851.jpg
 
  30分も歩けば神谷バ-へ 梯子を外された感もあったがソコソコの居酒屋を新規開拓して、まぁこんなものか
c0008948_220422.jpg

c0008948_221434.jpg

1月16日歩く
              

by takigoyama | 2012-01-17 20:55 | 覚え書き | Trackback | Comments(0)

休みなの~聞いていないよ神谷バ-亀戸-浅草を歩く 1

定休日は火曜日でしょう、御同輩(て~言っても見ず知らずの方々)よりここで飲むと参集した同士のためいきが吾妻橋の袂に沈殿しているね、意気込んだ分だけあぁ~て青江三奈の艶っぽい溜息じゃないよオヤジ心の叫びだよ
c0008948_15191128.jpg

                          トツプの写真がコレ いかにも偏屈で友達が少ないTさんらしいや
c0008948_1539589.jpg

東武亀戸線 歩いてもわずかな距離だが曳舟駅より一駅乗って小村井駅よりスタ-トする 踏切(明治通り)
c0008948_15565665.jpg
  
御用聞きという商いが残る。文花3丁目 ところで洗濯屋さんのベ-ゴマの床(とこ)になりそうなキャンパス布の洗濯物
入れの正式名称が気になる。誰か教えて先着1名様に限り北千住天七にご招待 開店まで三丁目の夕日を探そう付き
c0008948_16363864.jpg

                                              東あずま駅 構内踏切も目的
c0008948_17243528.jpg

                      亀戸線 曳舟-亀戸3.4キロ おおよそ200mごとに踏み切りがある
c0008948_17481318.jpg

                                             振り向けばスカイツリ-が見える
c0008948_1759475.jpg

神田川より一世代前のアイテムグット来るTさん あなたはもう忘れたかしらキャベツばかり齧っていた、それが今じゃ
      居酒屋メニュ-に出てくるなんてモンシロチョウじゃあるまいし、タレを付けないと喰えません                          

by takigoyama | 2012-01-17 14:54 | 覚え書き | Trackback | Comments(0)

羽田-品川 カメラ散歩 恋の山手線 品川駅


                                              小林旭の恋の山手線もいいけど 
 柳亭痴楽はいい男 鶴田浩二や錦之介あれよりグ-ンといい男の痴楽さんの恋の山手線でしょう
             上野を後に池袋、走る電車は内回り、私は近頃外回り、
       彼女は奇麗なうぐいす芸者(鶯谷)、にっぽり(日暮里)笑ったあのえくぼ、
         田畑(田端)を売っても命懸け、思うはあの娘(コ)の事ばかり。
            我が胸の内、こまごめ(駒込)と、愛のすがも(巣鴨)へ伝えたい。
    おおつか(大塚)なビックリ、度胸を定め、彼女に会いに行けぶくろ(池袋)、
           行けば男がめじろ(目白)押し。
     そんな女は駄目だよと、たかたの婆(高田馬場)や新大久保のおじさん達の意見でも、
           しんじゅく(新宿)聞いてはいられません。
              (代々木)なったら家を出て、腹じゅく(原宿)減ったと、渋や(渋谷)顔。
                  彼女に会えればエビス(恵比寿)顔。
              親父が生きてて目黒い内(目黒)は私もいくらか豪胆だ(五反田)、
                    おお先(大崎)真っ暗恋の鳥。
          彼女に贈るプレゼント、どんなしながわ(品川)良いのやら、
          魂ちぃも(田町)宙に踊るよな、色よい返事をはま待つちょう(浜松町)、
            そんな事ばかりが心ばし(新橋)で、誰に悩みを言うらくちょう(有楽町)、
                   思った私が素っ頓狂(東京)。
        何だかんだ(神田)の行き違い、彼女はとうに飽きはばら(秋葉原)、
                     ホントにおかち(御徒町)な事ばかり。
c0008948_13124535.jpg

 石榴坂            明治40(1907年)頃の地図には石榴坂(新坂)いちょう坂は描かれていない
c0008948_1313235.jpg

                               石榴坂を下ると品川駅
c0008948_1327335.jpg

 いちょう坂 画面右はエプソン水族館 PM6:00~1000円 会社帰りのサラリ-マン アベック多し
c0008948_13554732.jpg

                                                         1月12日歩く

by takigoyama | 2012-01-15 12:37 | Trackback | Comments(0)

羽田-品川 カメラ散歩 古地図編 (2)

c0008948_1694571.jpg

                                                   京急 梅屋敷商店街
c0008948_1733069.jpg

自家製蒲鉾屋 おでんはこれでしょう 自家製製麺所(蒸し中華麺の焼きそばをもう一度食べてみたい)
c0008948_1734954.jpg

                                 第一京浜と別れて鈴ケ森刑場跡より旧東海道に入る
c0008948_17193784.jpg

c0008948_1743254.jpg

月に代わっておしおきよ てもんじゃない 槍で突かれて マグロやサバサモ-ンじゃあるまいし炙られて
c0008948_10393314.jpg

                                                       立会川商店街 
c0008948_1054396.jpg

c0008948_1164448.jpg

c0008948_11204398.jpg

c0008948_1137252.jpg

c0008948_11383871.jpg

鮫浜小学校創立135年 1月12日歩く



 続く

by takigoyama | 2012-01-14 16:10 | 覚え書き | Trackback | Comments(0)

羽田-品川 カメラ散歩 古地図編 (1)

c0008948_13555098.jpg

c0008948_13562724.jpg

                 現代の坂は(拡幅されて)トンネルで貫かれて両脇が歩道となっている。
c0008948_1456628.jpg

仙台味噌 明治の地図に三木味噌工場がある  これが現在の仙台味噌醸造所?
c0008948_157832.jpg

    江戸切絵図(安政3年)1856年 (明治40年)1907年 池上道 仙台坂の道形は江戸を残している

by takigoyama | 2012-01-14 13:46 | 覚え書き | Trackback | Comments(0)

羽田-品川 カメラ散歩 看板ポスタ-編

c0008948_11162399.jpg

貼り紙占有面積なら共産党が第一政党ハルトイバ 張っちゃいけないオヤジの頭 貼らなきゃ食えない提灯屋
c0008948_11224917.jpg

え~稽古屋という話は明治時代の話で有りまして 米が一升20銭ぐらいで買える世の中ゆったり時分・・・志ん生
え~こんにちわ え~あんた幾つですかなんですよ急にわたしは25ョ わたしは26才なんです旦那はあんですか

     そんなものありませんよ 一人ですか わたしも一人こっちが一人でこっちも一人で二人もん 
「東京では師匠の六分が女」 ましてその師匠が独身で、しかも小奇麗な新造か仇っぽい年増で有ればお稽古以外
   に一種の野心を抱く徒もあって芸の巧拙などは問わず四方八方からその門に集まる。
                                                風俗明治東京物語 岡本綺堂
c0008948_12222731.jpg

 
c0008948_12224697.jpg

c0008948_12325576.jpg

c0008948_12331195.jpg

                                                         1月12日歩く

  

by takigoyama | 2012-01-14 11:16 | 覚え書き | Trackback | Comments(0)

羽田-品川 カメラ散歩 動物編

c0008948_1093595.jpg

c0008948_9591250.jpg

                                                        勝島運河     
c0008948_100105.jpg
                                                

by takigoyama | 2012-01-14 10:00 | 覚え書き | Trackback | Comments(0)