奥武蔵登山詳細図

地名は武田久吉 宮内敏雄 岩科小一郎 大石真人 神山弘 藤本一美氏など先達が現地取材して調べた
証 著作権が切れていない資料もあります。引用は先輩に敬意を這わないと痛い目に合うかもね
  
                    この↓程度の引用は許されのか 誰か教えてください
c0008948_12362920.jpg

c0008948_12391746.jpg

新しき山の旅 ハイキング・ペン・クラブ 昭和18年7月P171 白子山(△293.3米)
c0008948_12545137.jpg

                      山と高原 61 奥武蔵特輯 昭和22年5月
c0008948_1382987.jpg

カマド山の基準点名は(白子)詳細図 白子(後山・白子山・白子富士)色々あるな
 奥武蔵 奥武蔵研究会 山と渓谷社刊 昭和26年5月 出版社や著者ノ取材で地名は違う
奥武蔵の山と丘陵(春日俊吉)では、豆口山は権現山 奥武蔵絵図 1984年聖岳社 村松 昭著では
           豆口峠(マムシ峠)人は色々 タコはイボイボ 地名も色々
低山逍遙派と言われるハイカ-は「奥武蔵」は継子扱いのようで大町桂月 天覧山(大正八年)
   秩父名栗越え浦山遊びで、読む程度でこの付近のガイドや紀行文は戦後になってからか
c0008948_15503952.jpg

正丸駅裏より北西に登った600mのピ-クは琴平山だったのか此のあたりは総称で大蔵山と理解していた
2011年12月 詳細図にはコ-スタイムは入っていません そのまま突っ込むと民地のガ-デンハウス
                       で行き詰まるで載せないのがいいでしょうね

by takigoyama | 2016-02-01 12:48 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takigoyama.exblog.jp/tb/25249438
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。