埼玉県小川町の三角点を拾って歩く

立川や新宿の雑踏は苦になるが北朝霞で東武東上線に乗り換えは、山に行く高揚感はないが気が楽だね
c0008948_14334481.jpg

         終点白石車庫行BSで降りて七重峠へ向かう道はアイゼンを使うほどではない
c0008948_1459509.jpg

                            夏道では、気が付かない鹿の足跡
c0008948_159266.jpg

               両神山の向こうには八ヶ岳の山々 分かるのは蓼科山 赤岳
c0008948_15142339.jpg

                             一等三角点は百名山の展望地
c0008948_1518203.jpg

                                 百名山は10座は見える
c0008948_16102114.jpg

       今回の山歩きの目的は昭和28年に交通公社が応募したハイキングコ-スの看板 
c0008948_16282032.jpg

                           埼玉県では絶滅危惧種のオニシバリ
c0008948_16475875.jpg

                              三等三角点 金岳 展望なし
c0008948_16523327.jpg

             あなた変わりないですか、寒さ堪えて耐えてます。ウラギンシジミ
c0008948_1705368.jpg

        士峰山四等三角点  二等があればサイクル登山だったのに残念 2月1日歩く

# by takigoyama | 2017-02-06 17:05 | ハイキング | Trackback | Comments(2)

山始めは西沢を詰めて陣馬山へ

毎度まっている西沢のゲ-トを通過するのは、毎度気が引ける。29年3月7日7まで工事中の張り紙に
                          それでも、行くのかと窘められいるようだ
c0008948_12102999.jpg

  沢沿いの道は、高度感が緊張を強いて黄色い声がこだまする。眼デジで撮る余裕がありません
c0008948_12595083.jpg

c0008948_13252613.jpg

                 炭焼き窯跡 百年前にはこのような生活があったんだね
c0008948_16235075.jpg

小暮理太郎や田部重治の高尚な紀行文を読んで、醍醐丸~三頭山をトレ-スするのもよしまた
c0008948_162487.jpg

栃谷に住んで、春夏秋冬の自然と生活を描写した高畑棟材の(山麓通信:昭和11年)文と歩きがシンクロ
                              した時は低山逍遙の楽しさだ
c0008948_1656238.jpg

沢は水道タンクで終了あと、は安全な水平道を行くだけが詰めても陣馬山には立てそうなので心残り
c0008948_171873.jpg

ここに出るのか、行ったり来たりして、ようやく後ろ指を刺されない道に出て陣馬山へGO
c0008948_1734403.jpg

c0008948_1755885.jpg

ハイキング20 昭和9年 浅川駅(現高尾駅)-陣馬山へ夜道で5時間の歩程 山とカメラ イイネ
c0008948_1864549.jpg

     矢ノ音から秋葉神社に下り、与瀬神社で発詣でをして、初歩きを締める。1月3日歩く

# by takigoyama | 2017-01-11 18:08 | ハイキング | Trackback | Comments(0)