紅葉と撮り鉄~乗り鉄 香嵐渓~大井川鉄道の旅:2

                           茶畑の中にあるような山峡の奥泉駅  
c0008948_1314666.jpg
         
11:51臨時 接岨峡温泉駅行きを待つ 普段は2両編成だがこの時期は紅葉目当ての観光客が大挙
押し寄せてきて、大井川鉄道は稼ぎ時地元の乗客は見当たらずさながらキンキツ-リズムの貸し切り車両
c0008948_1361720.jpg

     アプトいちしろ駅で長島ダム駅間の急勾配(90パ-ミル)に備えて機関車を2台連結
c0008948_13402379.jpg

c0008948_14144918.jpg

車両が小さく、しかも湖との高度間やトンネルも低く天井にこすりそうで、なかなかスリルがある
c0008948_14534222.jpg

  奥大井湖駅で降りて高さ70mに架かるレンボ-ブリッジを渡り、説岨峡温泉駅まで一駅散歩
c0008948_8441160.jpg

c0008948_8534011.jpg

             小一時間げバスが待つ接岨峡温泉に到着 次の目的地向かう
c0008948_9402926.jpg

鉄道員のロケ地 家山駅 アルコ-ルを仕入れるコンビニはなし、地面を睨み付けても蓋もない
c0008948_9404468.jpg

c0008948_9491395.jpg

   老骨に鞭打つて、働いています。生前退位はできない 昭和15年製C11川崎車両製造
c0008948_108556.jpg

 新金谷まで30分の旅 車中で専務車掌おじさんがハーモニカで鉄道唱歌の演奏で楽しませる。
c0008948_10155976.jpg

                                11月16-17日歩く


 
 

               

# by takigoyama | 2016-11-25 10:17 | 覚え書き | Trackback | Comments(0)

紅葉と乗り鉄~撮り鉄 香嵐渓~大井川鉄道の旅:1

 南越谷-圏央道-新東名―渋滞に捕まらないで、ストレスフリ-で清水港へ4時間で到着
c0008948_11253976.jpg

     お一人様のツァ-もあるけれど、連れなら隣通しで見ず知らずの方との緊張感がなし
c0008948_1526169.jpg

   かもめ水兵さん並んだ水兵さん 参加者はこの童謡が分るお年ごろユリカモメ オオバン
c0008948_15472477.jpg

                                       ハマゴウ
c0008948_1641676.jpg

            山歩きが主なので浜とつく、ハマヒサカキとの出会がうれしい
c0008948_1994693.jpg

             清水港から三保へクル-ズ  旧清水市と清水市 マンホ-ル
c0008948_1051222.jpg

                      巴川沿いに植えられた、もみじのトンレル
c0008948_1145643.jpg

午後の陽ざしにを浴びて、錦織りなす 愛知県豊田市 香嵐渓 平日はありがたい渋滞もなくスム-ズに
          予定の観光が 終わって浜名湖のホテルに向かう 翌日は大井川鉄道へ
2に続く
 

                              

# by takigoyama | 2016-11-24 13:08 | 覚え書き | Trackback | Comments(0)